まぁるの鍼灸

鍼灸治療は鍼と灸という微細な物理的刺激を使って、体の経穴(ツボ)に作用し、疾病の予防や治療を行う自然療法です。

 

鍼灸には「心身一如」「天人合一思想」という考えがあります。心と身体は一体である。人は自然の一部であり、天の気と地の気の間に存在していると考えます。人の体も自然界の中に生きて、カラダとココロともに充足している状態が元気であり、健康だといえます。

 

当院の鍼灸治療は痛い、熱いを耐える治療は一切ありません。

 

鍼灸の治療効果は、自律神経、ホルモンバランスに作用し、免疫力を高めます。人は気持ちいいと感じると、脳内から幸せホルモンが分泌され、カラダ全体の細胞が活性化します。ご飯を食べておいしいと感じる、朝スッキリ目覚めて気持ちいい、毎日自然と笑顔になる。治療の目的がなんであれ、日々の何気ない生活の中にハッピーを増やすことが、健康への道となります。

鍼灸は自分の身体と向き合う時間です。すぐに効果を実感しにくいかもしれませんが、治療を続けることで感覚が研ぎ澄まされ、体の変化も感じやすくなります。体の細胞は3か月で入れ替わります。焦らずじっくり自分のカラダとココロに向き合ってみませんか。


世界で2番目に細い鍼

鍼には様々な太さのものがありますが、当院は概ね0.12mmの細い鍼を使用しています。

刺入の深さも浅く、ほとんど無感覚に近い鍼です。

患者さんの体調や刺激度に応じて太さ、本数などを調整しています。

使い捨ての鍼を使用していますので、感染の危険性はありません。

 

鍼が苦手な方はお灸と刺さない鍼、ローラー鍼や接触鍼での治療も可能ですのでご相談ください。

 

 


心地良いお灸

お灸は艾(もぐさ)を使った温熱療法のひとつです。

お灸の原料はヨモギです。ヨモギには経絡を活かし温め、止血する作用があります。

当院で使用するお灸は、艾を直接皮膚にのせて使う直接灸と、台座を使ったり、艾を糊で固めて作った棒灸の輻射熱を利用した間接灸などがあります。ツボの反応では、冷えや凹みに効果があります。施術後は体がポカポカ温かく、思わず眠ってしまいそうな心地よさです。


あん摩指圧

あん摩マッサージ指圧師は国家資格です。

あん摩は中国発祥、指圧は日本発祥の手技療法です。

(マッサージは西洋発祥)

あん摩指圧は東洋医学的な診察に基づいて、経脈の気血の滞りを解き、気血の流れを円滑にする目的で行います。疲労回復、健康保持・増進に効果があります。

 

当院のあん摩指圧マッサージは本来の目的に従って、リラクゼーションではなく、治療の一環として行います。

力で揉むことがないため揉み返しがなく、鍼やお灸と同じ効果を手技でとっていきます。

鍼灸治療と併用することでさらに効果が高まります。


遠赤外線治療器サンビーマー

当院は愛媛で唯一、サンビーマーを使用した遠赤外線治療を行っています。

遠赤外線は光の温泉と言われており、私たちの体から最も多く放射されている波長の赤外線に合わせた治療器です。

鍼灸と併用することで、さらに効果が高まります。

・子宮や卵巣など骨盤内の血流改善

・卵胞の改善

・着床率の改善

・体質改善に効果があります。

不妊治療分野の学会で多くの症例報告もされています。

その他、冷えや自律神経の乱れ、疲労回復にも効果があります。